ホーム の中の 事業内容 の中の 文書情報電子化サービス

文書情報電子化サービス

機密書類・重要文書が増え続け、置き場所に困ってしまう

文書電子化で得られるメリット

省スペース化
大量の紙文書を電子化することで書類の保管コストの低減ができます。空いたスペースの有効活用ができます。
文書マネジメントによる業務の効率化
なんとなく保管している紙文書の運用サイクルを定め、不要なものは廃棄し、必用なものは電子化を行い、検索性を高めることで業務の効率化を図ります。
リスクマネジメント
重要な文書を電子化することにより、突発的な災害等から守り事業継続性を担保します。
情報の共有化
活用文書をデータベース化し、情報共有を実現化します。作成したデータはネットワーク上での共有が可能です。
ドキュメントの活性化
紙資料とは違い、メール添付やファイル転送が可能になることで社内・社外問わず、迅速に資料を送ることができるようになります。
セキュリティ対策
データにパスワードを設定し、アクセス制限を設けることもできます。機密文書の閲覧制限が可能になります。

お問い合わせから納品までの流れ

お問い合わせ・お見積もり

お問い合わせ・お見積もり
お問い合わせ頂いた内容を確認し、ご希望等を伺い、お見積もりを作成します。

ご契約

ご契約
お見積もり内容をご確認の上、ご契約いただきます。

原本お預かり

原本お預かり
ご依頼いただいた案件が多量の場合、お預かりにお伺いすることも可能です。

原本お預かり

画像化作業
・通常スキャン
・しおり付きスキャン
・OCR処理付きスキャン 等
お客様のニーズに合わせた画像作成を行います。

原本お預かり

チェック
画像の内容等、目視やプログラムチェックを行います。

原本お預かり

納品前最終チェック
作成した画像がお客様ご指定の仕様通りになっているかの最終的な確認を行います。

原本お預かり

納品
CD-R、DVD-R、メール等で納品いたします。納品形態はご相談ください。

※お受けする案件により、流れが異なる場合もございます。

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのご相談はこちらから

TEL:03-5690-9458
平日9:30~17:45(土日祝日を除く)

ページトップへ